鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

≫ EDIT

大楠山から衣笠へ

大楠山は以前から行ってみたいと思っていたので、お天気の良い日に出かけました。
三浦半島西岸から上るルートは前田橋と芦名の2つがありますが、今回は前田橋から入りました。

逗子駅2番乗り場からバスに乗り、前田橋で下車。バス停から少し戻って前田川遊歩道に入りました。遊歩道は川の中にあります。

遊歩道への降り口
1264.jpg

土手の中の川に沿って歩く。
1265.jpg

飛び石を伝って、右岸、左岸を歩く。
1266.jpg

遊歩道は約1.3kmくらいありますが、途中から大楠山ハイキングコースへ。
しばらく急な階段や坂道が続きます。

ハイキングコース入口
1267.jpg

急な階段と坂道が続く。
1268.jpg

ハイキング道。上り坂が続くが、歩きやすい。
1269.jpg

坂道を歩いていると、冬なのに汗をかきます。途中何度か休憩して頭や顔の汗を拭きました。しばらく歩き続けると、大楠山レーダ雨量観測所に到着。一面に菜の花が咲いていました。

菜の花が満開だった。
1270.jpg

レーダ塔の周囲の菜の花。
1271.jpg

レーダ塔のすぐ近くにトイレがありました。巡回式の水洗トイレで、比較的きれいでした。この先、頂上のビューハウスにもトイレがありましたが、汚かったので、利用するならこちらの方がよいと思います。

レーダ雨量観測所のトイレ。巡回式水洗で、きれいだった。
1272.jpg

雨量観測所からしばらく歩くと大楠山頂上です。ビューハウスや展望台がありました。

頂上にあるビューハウス。
1274.jpg

頂上からの展望。
1275.jpg

頂上広場。小学生の団体が来ていた(いなくなってから撮影)。
1276.jpg

展望台。風が冷たかったので、上らなかった。
1277.jpg

頂上のベンチで持参したおにぎりの昼食。
その後衣笠方面の道を歩いていると、ゴルフ場(葉山国際カンツリー倶楽部)がありました。

葉山国際カンツリー倶楽部
1278.jpg

しばらくゴルフ場沿いに歩き、急な階段を下って横浜横須賀道路に出ました。その下のトンネルを通って市街地へ。

ハイキング道の終点付近。
1280.jpg

衣笠駅に向かって歩きましたが、道が複雑で戸惑いました。途中、幅40cmくらいの路地を抜けたりしながら、何とか衣笠駅にたどりつきました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| その他の地域を歩く | 11:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳶尾山から八菅山へ

冬晴れの日、鳶尾山(235m)から八菅山(225m)を歩きました。

ルート
本厚木駅~バス~鳶尾団地入り口~天覧台公園~展望台~鳶尾山山頂~林道~八菅神社~やすらぎの広場~展望台~八菅神社~一本松~本厚木

展覧台公園。ハイキングコースの入り口。いきなり長い階段が続く。
1248.jpg

ハイキング道。
1249.jpg

ハイキング道。
1250.jpg

展望台。近くに日清戦没記念碑がある。
1251.jpg

展望台からの風景。
1252.jpg

ハイキング道には看板や標識があるので分かりやすい。
1253.jpg

鳶尾山山頂。
1254.jpg

鳶尾山山頂。付近は桜の名所らしい。
1255.jpg

山頂にある三角点。日本で最初の一等三角点らしい。
1256.jpg

鳶尾山山頂から一旦山を下り、林道をしばらく歩いて八菅神社へ。神社への道は直線で急な男坂と、それを左右に大きく迂回する女坂がありました。迷わず女坂へ。

八菅神社の鳥居。
1257.jpg

八菅神社参道。直線は男坂、迂回する女坂もある。
1258.jpg

八菅神社本殿。かなり大きい。
1259.jpg

やすらぎの広場。アスレチックの設備がいくつかあった。
1260.jpg

東屋からの展望。ここで持参したおにぎりを食べた。
1261.jpg

展望台。
1262.jpg

展望台からの風景。
1263.jpg

展望台を下りてから来た道を神社の入り口まで戻り、一本松バス停からバスに乗って本厚木に戻りました。ファミリー向けのコースというだけあって、あまりきつくはなく、快適なウォーキングができました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| その他の地域を歩く | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天園を経て十二所果樹園から朝比奈切通へ

冬晴れの日、天園ハイキングコースから十二所果樹園、熊野神社、朝比奈切通を歩きました。

コース
鎌倉駅~鎌倉宮~天園ハイキングコース~明王院~光触寺~十二所神社~十二所果樹園~熊野神社~朝比奈切通~明石橋~バス~鎌倉駅

天園ハイキングコースへは北鎌倉駅から入ることが多いのですが、この日はその後歩く距離を考えて、鎌倉駅から鎌倉宮を経て覚園寺手前(ハイキングコースの途中)から入りました。鎌倉は裏道に入ると、普通の住宅のようなレストランが結構沢山あります。岐れ路交差点から鎌倉宮に行く道の裏道に、2つほどそんなレストランを見つけました。

裏道にあったカレー屋さん。ごく普通の住宅。
1232.jpg

ハイキングコースに入り、歩きなれた道を天園から明王院に向かって歩きました。廃業した天園休憩所は、その後更地のまま。平日だったので、大平山頂上にも人の姿はほとんどありませんでした。さらにひたすら歩いて明王院へ。

ハイキングコース途中の鳥居がきれいに新調されていた。
1233.jpg

明王院脇から明石橋まで歩き、そば処「ちくあん」で少し早めのランチ。他にお店がほとんどないせいもあって、平日にもかかわらず結構混んでいました。天ぷらざるそばを注文しましたが、このお店のそばは美味しかったです。

そば処「ちくあん」
1234a.jpg

店内。中央に大きな生け花用の石?
1235a.jpg

エビ天1つ入りの天ぷらそば。そばがしゃきっとして美味しかった。
1236.jpg

お腹が膨れたあとは、光触寺から十二所果樹園を目指して歩きました。途中、朝比奈切通と十二所果樹園への分岐点があり、ここを右に行きます。そして後ほどここへ戻ってきます。果樹園への道の途中には、工事現場風の建物があったりして、あまりいい雰囲気の道ではありませんでした。

正面は朝比奈切通への道、右手に行くと十二所果樹園。
1237.jpg

やがて果樹園に到着。梅の名所ですが、梅はほとんど咲いていませんでした。

十二所果樹園の梅。
1238.jpg

梅はほんの少しだけ開いていた。
1239.jpg

展望台からの眺望。
1240.jpg

展望台。お弁当を広げられそうだけど、園内にトイレがないのが難点。
1241.jpg

果樹園を抜けて熊野神社へ。路に迷いそうになりながらも、何とか熊野神社に到着。人は誰もいませんでした。

熊野神社への道。標識はない。
1242.jpg

熊野神社。
1243.jpg

森閑とした神社を抜けて朝比奈切通へ。ここは普段から湧水で道がぬかるんでいるようですが、この日は前回来たときよりひどかったようです。滑らないように慎重に下りました。

朝比奈切通。
1244.jpg

途中の岩に彫られた仏像。
1245.jpg

先ほど通った朝比奈切通と十二所果樹園への道の分岐点にある小さな滝。
1246.jpg

十二所果樹園から鎌倉逗子ハイランドへ抜けるハイキング道もあることが分かったので、次回挑戦してみようと思いました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 鎌倉・江ノ島を歩く | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大磯城山公園

大磯ゴルフコース(ショートコース)でプレーした後、すぐ近くの大磯城山公園へ寄り道をしました。

大磯城山公園には、旧三井別邸地区と旧吉田茂邸地区の2つがありますが、この日は旧三井別邸地区だけ行きました。旧吉田茂邸地区は、別の機会に行ってみようと思います。
http://www.kanagawa-park.or.jp/ooisojoyama/

西門を入ってすぐの道。右手に茶室城山庵がある。
1224.jpg

散策道に設置されたベンチ。景色を見ながらお弁当が食べられる。
1225.jpg

広場。
1226.jpg

展望台近くの門。
1227.jpg

展望台。
1228.jpg

展望台からの風景。
1229.jpg

散策道の所々にある門。
1230.jpg

大磯町郷土資料館。
1231.jpg

この日は月曜日だったので、茶室も郷土資料館も閉まっていました。人もまばらでした。適度にアップダウンがあり、ここでの散策はいい運動になりそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| その他の地域を歩く | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吾妻山公園から鷹取山へ

JR二宮駅近くにある吾妻山公園から鷹取山を歩きました。
二宮駅~吾妻山公園~一般道~鷹取山~鷹取神社~一般道~大磯公園前~バス~大磯駅
http://shonan-ninomiya-kankou.com/walking/map_ninomiya_ooiso.pdf

初めての場所だったので、二宮町が発行しているパンフレットに従って歩きました。
二宮駅に降りてから、まずは駅周辺を探索。コンビニや飲食店の確認などをしました。

吾妻山公園への入り口は、すぐに分かりました。急な階段を上ると、展望台があり、ここからの景色は予想以上に素晴らしかったです。

区役所側からの吾妻山公園入口。急な階段が続いている。
1213.jpg

見晴台からの眺望。
1214.jpg

山頂あたりに浅間神社があったので、登り階段でしたが寄り道をしました。土地の人には「浅間さん」として親しまれ、本社は富士浅間神社だそうです。

浅間神社。
1215.jpg

公園内には、広い芝生の広場がありました。ここからも遠く海を見下ろせます。

芝生広場から海を臨む。
1216.jpg

広場にある展望台。
1217.jpg

展望台の周囲には、菜の花がたくさんありました。開花時期に来たら、さぞかしあたり一面黄色できれいだろうと思いました。

展望台と菜の花。
1218.jpg

吾妻山公園を下って、しばらく街中を歩いた後、鷹取山を目指しました。みかんの花咲く道という名の山道がしばらく続きます。道端には、みかんが落ちているところもありました。こんなに近くだと、勝手にみかんをもぎ取る不心得者もいるのでは?などと、要らぬ心配もしてしまいます。

みかんの花咲く道。
1219.jpg

その後、一旦市街地に出た後、鷹取山の登山道へ。ゴルフ場の横では、ついプレーヤのショットに目が行ってしまいます。

湘南平・霜降り渓流のみちへの分岐点。他日行ってみたいと思った。
1220.jpg

なだらかな上り道を、落ち葉を踏みしめながらしばらく行くと、やがて鷹取神社の裏側に出ました。予想以上に小さな祠で、ちょっと拍子抜けの感もありました。周囲には誰もいません。

鷹取神社
1221.jpg

鷹取神社から参道を下り始めましたが、これがかなり急な坂道と階段。おまけに前日の雨で地面が濡れていたので、軍手をはめ、腰を落としてなるべく周囲の木につかまるなど、滑らないように万全の注意を払いながら、そろり、そろりと下りました。

参道の急な坂道。
1222.jpg

参道が終わった後も、緩やかな下り坂が続きます。苔の上に枯れ葉が積もっている状態なので、ここも大変滑りやすく、慎重に歩きました。その後市街地を歩いて大磯公園前に到着。公園内を少し覗いてみましたが、結構広そうなのでまたの機会に訪問することにして、この日はバスで大磯駅まで戻りました。

1223.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| その他の地域を歩く | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT