鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

≫ EDIT

古民家で蓄音機 葉山散策イベントにて

葉山散策イベントで立ち寄った古民家カフェ「葉山茶寮 六花」で、常連さんと思しき老紳士が、レトロ感あふれる蓄音機を聴かせてくれました。70年以上前の蓄音機を、今もていねいに手入れされているそうです。ゼンマイで78回転のレコード盤を回し、機械的なホーンで音を増幅させていますが、その音量と音質は予想以上の迫力でした。抹茶カステラとコーヒーをいただきながらしばし聴き入りました。

短い動画が下にあります。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村






| その他の地域を歩く | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再開された祇園山ハイキングコースを歩く

2019年の台風15号、19号によって甚大な被害を受け、つい最近まで通行禁止だった鎌倉の祇園山ハイキングコースが、今年4月1日に開通したとのことなので行ってきました。ここは鎌倉駅近くの短いコースなので、比較的気軽に歩けます。30℃を越える猛暑日でしたが、ハイキング道は樹木に覆われて涼しい風が吹き抜け、比較的快適に歩くことができました。

鎌倉駅から若宮大路の裏道にあたる小町大路(にぎやかな小町通りではありません)を歩き、だらだらと坂道を上ってハイキングコースの入口へ。左手には北条氏滅亡の地となった高時腹切りやぐらがありますが、こちらは通行禁止になっていました。

ハイキングコース入口。
1871.jpg

入口からしばらくは急な階段が続きますが、そのあとは比較的なだらかなハイキング道が続いています。通行禁止が長引いた原因は、単なる倒木だけでなく崖崩れも発生したと聞いていたので、その痕跡を探しましたが見つかりませんでした。ただ、途中に数か所、滑落したらえらいことになりそうな細い崖道は、相変わらず健在?していました。

ハイキング道
1872.jpg

ハイキング道
1873.jpg

しばらく歩いて展望台へ。ここからの風景は格別で、木陰に入り石段に腰を下ろしてしばし休憩。その後八雲神社脇に下山。せっかくなので前から行きたいと思っていた古民家カフェ「ソラフネ」でランチを取ることに。ここはオーガニック料理で若い女性に人気のお店でもあります。

展望台からの景色。遠くに稲村ケ崎が見える。
1874.jpg

展望台からの景色。手前は遠景の標識。
1875.jpg

ハイキングコース終点の八雲神社。
1876.jpg

古民家カフェ「ソラフネ」入口の看板。奥の古民家がお店。
1877.jpg

店内。この後、すぐに満席に。
1878.jpg

窓際のテーブル席に案内された。奥に庭が見える。
1879.jpg

ランチメニューは2種類ほどで他にアラカルトが数種類。この日は「大豆たんぱくのからあげ定食」を注文しました。一見鶏のからあげのように見えますが、実は大豆が材料のようです。食べた感じは、多少鶏のからあげとは違う感じもしましたが、美味しかったです。何よりヘルシーがウリのようで、日本の若い女性グループに混じって欧米系のおひとり様若い女性も2人来ていました。

大豆たんぱくのからあげ定食。
1880.jpg

ランチ後に外に出ると猛暑の波・・・。ランチにコーヒーは付いていなかったので、鎌倉駅西口の新しいカフェ「Cafe518」へ。ガラス張りの大きな窓の外には樹木が沢山植えてあり、リラックスムード満点。ゆとりのある広い店内でコーヒータイムをゆったりと過ごすことができました。機会があればイベントでも寄りたいと思います。

Cafe518入口。
1881.jpg

カフェ店内の雑貨販売コーナー。写真の手前側が座席。
1882.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 鎌倉・江ノ島を歩く | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルーレイレコーダを修理

パナソニックのブルーレイディスクレコーダー 「DMR-BRG2020」の画像が乱れるようになったため、内臓ハードディスク(以下HDD)を交換したところ、正常に動作するようになりました。通常、半導体はめったに壊れないので、電子機器の故障の原因は、可動部のある部品に由来することが多いです。今回も論理的に故障原因を突き止めたのではなく、HDDだろうと見当をつけての修理でした。

ただ、HDDにはその機器のシステム情報や一部ファームウェアなども書き込まれていることが多く、新品のHDDに交換するだけでは正常に動作しません。パソコンのHDD交換と同じです。そのため古いHDDの内容を丸ごとコピーしてから組込みました。

内臓HDDは、「Western Digital」社の「WD20EURX WD AV(2TB)」です。この際容量を増やすことも考えましたが、2TBあればほぼ十分だし、容量増にはHDDの一部データの書き換えが必要らしいので、まったく同じHDDをアマゾンで入手しました(9,500円)。この際注意すべきは、AV仕様のHDDであること。パソコン用のHDDではうまく動作しません。丸ごとコピーのツールもなかったので、ロジテック社のデュプリケーター「LGB-2BDPU3ES」をアマゾンで購入しました(4,136円)。

機器の分解と組立は、さほど難しくはありませんでした。予想外だったのは、HDDのコピー時間。通常は3時間程度で終了するらしいのですが、不良セクタが多いと余計に時間がかかるそうです。それでも4~5時間くらいかとタカをくくっていたら、なんと12時間以上かかりました。途中うっかりデュプリケーターの電源を切ってしまい、もしかしてHDDを破損してしまったかと心配もしました。

HDD交換が完了し、動作確認で録画した動画がきれいに再生されたときはほっとしました。

分解したブルーレイレコーダ。左端がHDD
1865.jpg

HDDの内容を丸ごとコピー。
1866.jpg

コピーを終えたHDD
1867.jpg

HDDを実装。
1868.jpg

組立後、全体像。
1869.jpg

修理完了。
1870.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 思うままに | 14:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

湘南台~長後散策 風変わりなカフェ

湘南台駅から境川に沿って長後までプチウォーキング。
新横浜線が開通し、東横線と相鉄線がつながったので、最寄駅から湘南台まで直行し、そこから境川に沿って1駅分のプチウォーキングをしました。湘南台駅を出て、最初に向かったのは湘南台公園。はにわのレプリカがあるというので見てきました。

湘南台公園
1852.jpg

湘南台公園のはにわのレプリカ
1853.jpg

次に立ち寄ったのは、園芸センター「ルーシーグレイ」。庭に沢山の花が並べられていましたが、何といっても建物がおしゃれでインテリアも素晴らしかったです。

ルーシーグレイの店内。建物は複数あった。
1854.jpg

街中から境川遊水地公園へ。広々とした空間が広がっていて、ウォーキングも快適でした。
遊水地公園の少し北に今田の桜並木という桜の名所があります。桜は満開を過ぎ、折からの南風に吹かれて散っていました。

境川遊水地公園。
1855.jpg

今田の桜並木。桜はほぼ終わりかけていた。
1856.jpg

さらに歩いて岸田邸長屋門を見学。江戸時代後期の名主が建築したそうで、現在は梨園を経営しているようです。秋に来れば梨狩りができそうです。

岸田邸長屋門。
1858.jpg

ランチに立ち寄ったのは、「cafe KO-BA」。見るからに個性的なカフェで、雑然とした中に何かほっとするような雰囲気がありました。いただいたのは「なすとひき肉のトマトソースパスタ」。サラダとコーヒー付で1,180円、リーズナブルな価格でした。裏庭には専用のドッグランがあり、犬連れでランチを楽しめるようです。

cafe KO-BA 外観。外にはテラス席も。
1859.jpg

cafe KO-BA の入口。何やら怪しげな・・・。
1860.jpg

店内。雑然とした中にも暖かい雰囲気が。
1861.jpg

窓辺の置物。
1862.jpg

なすとひき肉のトマトソースパスタ。サラダとコーヒー付き。普通に美味しかった。
1863.jpg

裏庭のドッグラン。自然の中を走り回れる。
1864.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| その他の地域を歩く | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

根岸森林公園の桜と風変わりなカフェ

横浜市中区の閑静なエリアの高台にあり、自然の丘陵を活かした広大な芝生広場が魅力の根岸森林公園は、桜の名所でもあります。根岸森林公園には約1週間前にも散策に行きましたが、まだ桜の花が開いた風景は見たことがなかったので、再度行ってみました。

予想通り桜は満開状態でしたが、お天気がイマイチの曇りだったので、桜の写真はあまりきれいには撮れませんでした。それでも公園内には多くの人が来ていました。

ドーナツ広場の桜。奥の建物は旧一等馬見所。
1843.jpg

旧一等馬見所と桜。
1844.jpg

公園広場北側の桜。
1845.jpg

公園広場中央の桜。ほぼ満開状態だった。
1846.jpg

レストハウス前にはチューリップも。
1847.jpg

桜を鑑賞した後、旧柳下邸に寄り道し、さらに約3kmくらい歩いてカフェ「シトカ」でコーヒータイム。失礼ながら外見は「本当にここがカフェ?」というくらいぼろ屋でしたが、室内は今風にリフォームされていて、若い女性を中心にほぼ満席状態でした。

カフェ「シトカ」の外観。女性に人気のカフェとは思えない・・・。
1848.jpg

カフェ「シトカ」の看板と入口。
1849.jpg

室内の天井。造作はしっかりしている。お客がいたので席の写真は撮れなかった。
1851.jpg

コーヒーとチーズケーキを注文。コーヒーはちょっと変わった味でしたが、両方とも美味しかったです。

コーヒーとチーズケーキ。
1850.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村




| その他の地域を歩く | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT