鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

≫ EDIT

ナチュデコのランチとカフェ坂ノ下

酷暑の中、葛原岡・大仏ハイキングコースを歩いた後、ナチュデコでオーガニックなカレーライスのランチをいただきました。その後近くのカフェ坂ノ下でコーヒータイム。カフェ坂ノ下は、中井貴一と小泉今日子の「最後から二番目の恋」の撮影現場でもありました。

ナチュデコ外観。大仏さまの通りの裏道にある。
1395.jpg

オーガニックなカレーライス、1,200円。
1396.jpg

カフェ坂ノ下の店前から海を臨む。
1397.jpg

カフェ坂ノ下の庭。コーヒーは595円だった。
1398.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 鎌倉・江ノ島を歩く | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早朝の鎌倉ハイクとオーガニックな朝ごはん

先日の天園に続いて、早朝に葛原岡・大仏ハイキングコースを歩きました。
北鎌倉駅に着いたのは6時40分ころ。浄智寺の脇を通って葛原岡ハイキングコースへ。浄智寺にもハイキングコースにも人影はありませんでした。早朝の静けさがあたり一帯を支配しています。

浄智寺の入口。
1385.jpg

源氏山公園にはすぐ(7:05)に着きました。休日の昼間には人で賑わう公園ですが、閑散として誰もいません。犬の散歩をしている人をたまに見かけるくらいでした。源氏山公園を通り過ぎて、大仏ハイキングコースへ。唯一見晴らしの良い入り口付近からは、逗子マリーナがかすんで見えました。

源氏山公園の広場。
1386.jpg

大仏ハイキングコースの入り口付近。遠くに逗子マリーナがかすんで見える。
1387.jpg

大仏ハイキングコースは、天園よりは歩きやすい道が続いています。滑落したら大変と思うような崖はほとんどありません。その点ではこちらの方が一人歩きに向いているかも知れません。

7:30に樹ガーデンの入り口を通過、7:40ころにハイキング道の終点に着きました。大仏ハイキングコースは、正味30分くらいの距離ですね。そこから急な階段を下りて藤沢鎌倉道路へ。

長谷周辺を少しブラブラしてから、8:05にオーガニックカフェ「ナチュデコ」へ。この時間に長谷周辺で開店しているレストランやカフェはここしかないようです。このお店も8:00開店だったので、店内にはまだお客はいませんでした。

ナチュデコ店内
1388.jpg

ナチュデコ店内
1389.jpg

ナチュデコ店内。扉の向こうの奥の席に座った。
1390.jpg

天窓からの朝日を浴びるメニュー。この店は天窓が多い。
1391.jpg

モーニングプレート(960円)を注文。有機コーヒー、天然酵母のトースト、有精卵の目玉焼き等々、いわゆるオーガニックな食材を使ったプレートとのことでした。確かに美味しかったけど、普通の食材との味の違いは分からなかったし、何よりも量が少なめだったので、食べたりない感はありました。

モーニングプレート。960円。
1392.jpg

8:30にカフェを出て(25分で食事は終わった)、海開きしたばかりの由比ガ浜へ。風が強く、白波が立っていて、何人かのサーファーが海に出ていました。どの海の家も開店準備中で、一部営業しているカフェがないかと期待しましたが、ありませんでした。

9:00に由比ガ浜を離れ、鎌倉駅には9:20に着きました。
北鎌倉駅を出発してから鎌倉駅に戻るまで、約2時間40分の朝の散歩でした。

由比ガ浜の海の家。モダンな建物が多い。
1393.jpg

由比ガ浜の海とライフガードの看板。遠方に稲村ケ崎。
1394.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| 鎌倉・江ノ島を歩く | 16:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早朝の天園ハイキング

久しぶりに早朝の天園を歩きました。
始発電車に乗って、北鎌倉駅に着いたのが6時過ぎ。明月院の前を通って舗装された坂道を上り、住宅街を抜けてハイキングコースに入りました。

ハイキングコース入口
1377.jpg

何度も歩いたことのある天園ですが、一人だと怖さがあります。ハイキング道の脇の崖が結構急で、万一滑落しても、すぐに助けてくれる人は近くにはいません。特にこの日は前日までの雨で地面が濡れていたので、慎重に歩きました。

建長寺・半僧坊の上まで来ると、以前あった展望台がなくなっていました。ここで一休みしたり、弁当を食べたりしましたが、今後はできませんね。

木製の展望台(デッキ)がなくなっていた。
1378.jpg

ハイキングコース。道の両側に急な崖がある場所も多い。
1379.jpg

天園のゴルフ場近くまでくると、雨が降ってきました。あいにく傘を持っていなかったので、しばらく木陰で雨宿り。なかなか止まないので、カッパを着込んで歩きだしたら、すぐに雨は止みました。

明王院まで行くことが多いのですが、この日は8時前に瑞泉寺で下りました。いつもだと1時間半の行程ですが、雨宿りの分だけ時間がかかりました。

茶店の跡。あじさいが咲いていた。
1380.jpg

鎌倉宮、鶴岡八幡宮を経て小町通の裏道にあるカフェ「ZELCOVA」へ。ここで朝食にする予定でしたが、なぜか閉店のまま。ネットでは8時から開店しているはずなのにと思いつつ、しばらく小町通を探しましたが営業している店はなく、やむを得ず駅前のルノアールへ行きました。ルノアールは私が若いころからあった昔風の喫茶店ですが、今でも健在なのは喜ばしいことですね。

閉まっていたカフェ「ZELCOVA」
1381.jpg

店内はおじさん向けというか、ゆったりとしていて、サービスも行き届いています。ハムキュウリサンドとゆでたまごのモーニングセットを注文し、しばし休息。

ルノアール店内。ゆったりとしている。
1382.jpg

モーニングセット。別にコーヒー代が610円。合計750円だった。
1383.jpg

窓から鎌倉駅を眺めると、仕事に行く人々があわただしく歩いていました。朝のこの光景は数年前にも体験しましたが、何となく孤独感というか、物悲しい感じがします。店内では、一人で新聞や小説を読んでいる年配の方も見かけました。

窓から見た鎌倉駅。最後に熱いお茶を飲んでから店を出た。
1384.jpg

ルノアールを出てから海を眺めるために海岸まで行きましたが、風が強く砂嵐状態だったので早々に退散。家に帰り着いたのは、まだ午前11時を少し回ったころでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| 鎌倉・江ノ島を歩く | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鎌倉で平民定食 定食屋「芳むら」

先日、湘南鎌倉総合病院に年一回の定期診断に行きました。
せっかく大船まで出たので帰りに鎌倉へ寄り、以前から気になっていた定食屋「芳むら」でランチ。

このお店の定食は、貧民定食(750円)、平民定食(850円)、中流定食(1,000円)の3段階に分かれています。
煮魚を食べたかったので、平民定食のサバみそ煮(850円)をいただきました。
小鉢には漬物、揚げ豆腐、ブロッコリ、筍の煮つけなどが盛り付けられていて、ご飯も大盛り。
もちろん味噌汁付きで、満腹大満足のランチでした。

芳むらの外観。灰色ののれんがかかっているお店。
1369.jpg

入口脇に掲げられたメニュー。さすがに上流定食はない?
1371.jpg

入口。店内には窓がなく、全体に暗い。
1372.jpg

カウンタ。6人掛け。
開店と同時に行ったので、誰もいなかったが、すぐに常連さんが2人入ってきた。
1373.jpg

狭いけど、入れ込みの座敷もある。
1375.jpg

さばみそ煮定食。ご飯茶碗が大き過ぎて、その他のお皿が小さく見える。
1376.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| 鎌倉・江ノ島を歩く | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長柄桜山古墳群と逗子市郷土資料館

逗子駅から葉桜団地を経て長柄桜山古墳群を見学し、そこから逗子市郷土資料館を見てきました。
なお、郷土資料館はその後逗子市の予算不足とのことで、現在は閉館中です。

JR逗子駅から葉桜バス停まで歩き、さらにその先にある入口からハイキング道に入りました。

ハイキング道入口の看板。
1359.jpg

入口近くからの展望。
1360.jpg

第1号墳。シートが被せてあった。
1361.jpg

第2号墳。こちらも整備中。
1362.jpg

第2号墳から海を臨む。抜群の景色。
1363.jpg

周囲の道と標識。
1364.jpg

ハイキング道
1365.jpg


1366.jpg

逗子市郷土資料館内部。
1367.jpg

逗子市郷土資料館内部。
1368.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| その他の地域を歩く | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT