鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

初めての抹茶と祇園山ハイキング

サークルのイベントで、寺社巡りと祇園山ハイキングに行きました。
参加者は男女各4名の合計8名。お天気は絵に描いたような快晴で、秋の到来を思わせるような快適な1日でした。

秋晴れの下、鶴岡八幡宮に続く段葛を歩く。
0240.jpg

祇園山ハイキングコースは距離が短いので、周辺の寺社巡りと組合わせて歩きました。最初に訪問したのが浄妙寺。拝観料は100円ですが、それ以上の価値はあります。境内を歩いて参拝した後、中にある喜泉庵という茶室で、生まれて初めて抹茶を頂きました。ちなみに男性4人は全員初めてだったみたいです。

浄妙寺の門から本殿を望む。
0241.jpg

喜泉庵の庭。白い砂がまぶしい。
0242.jpg

茶室と言っても堅苦しい個室ではなく、赤い毛氈を敷いた広い座敷で、庭を眺めながら何人かが一緒に抹茶を頂きます。目の前でお点前をするわけではなく、出来上がった抹茶と干菓子が目の前に運ばれて、あとは飲食するだけ。それでもお茶が運ばれたときには、正座して両手を畳につけてお辞儀をする、くらいのことはしました。隣の女性の真似ですけど。

茶室で抹茶を頂く。庭の景色を眺めながらのお茶は最高。
0243.jpg

干菓子は小さな落雁みたいなものがたった1個。もう少しあるのかと思っていました。抹茶も大きな器の下半分に少しあるだけ。一瞬、おかわりはできないのかと思いました。上品というのは物足りないものですね。それでもお茶もお菓子も美味しかったです。

抹茶。
0244.jpg

干菓子。落雁だと思うけど、すごく甘かった。
0245.jpg

庭の景色は抜群。白い砂、飛び石、緑の木々が絶妙にマッチしています。庭先のくりぬいた石に落ちる水の音を、長い竹を介して聞く「水琴窟」というのがあり、竹に耳を付けて聞くときれいな音が聞こえてきました。高さの違う小さな金属音なので、聴力検査にもなりそうです(聞こえて良かった!)。抹茶+干菓子=600円のうち、500円くらいは庭の景色代だろうと思いました。

水琴窟の音源。毎回違う音が聞こえる。
0246.jpg

耳を当てて音を聞く。
0247.jpg

浄妙寺を出て報国寺にちょっと寄り、金沢街道の裏道を通って東勝寺跡から祇園山ハイキングコースに入りました。ハイキングコース自体は1kmくらいしかありませんが、アップダウンがあるため平地の倍くらい時間はかかります。途中、木が邪魔をして遠くの景色はほとんど見えませんが、終点にある見晴台からは鎌倉市街と由比ガ浜を見渡せて素晴らしいです。

祇園山ハイキング道。アップダウンがある。
0248.jpg

見晴台からの風景。
0249.jpg

ハイキングコースを下りてから鎌倉駅まで歩き、料理店でランチになりました。歩いた後の生ビールが最高に美味しかったです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 鎌倉・江ノ島を歩く | 11:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウォーキング de パークゴルフ

多摩川の河川敷をウォーキングしている途中に、パークゴルフ場があったのでプレーしてきました。
場所は宇奈根にある「川崎市多摩川緑地パークボール場」。18ホールの距離は933メートルでパー66。ゴルフでは距離をヤードで表しますが、パークゴルフはメートルなのですね。
川崎市多摩川緑地パークボール場

受付で一人でもプレーできるか聞いたらOKとのこと。1ラウンド18ホールで料金は400円。他にクラブとボールのレンタル料が50円と保険が20円。合計470円ですから、ゴルフに比べたら随分格安です。

パークゴルフは今までに2回経験がありますが、2年くらい前と4年以上前のこと。最初の数ホールは勝手が違った感じで、なかなかボールがクラブの芯に当たりませんでした。調子が出てきたのは後半。スコアは記録しませんでしたが、おおむねパーで回れたと思います。

パークゴルフも結構面白いですね。

パークゴルフ場
0235.jpg

看板
0236.jpg

ロッカールーム。荷物はコインロッカーに預けられる。
0237.jpg

2番ホール。
0238.jpg

クラブとボール。クラブは1本しかない。
0239.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| その他の地域を歩く | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みなとみらい ウォーキング&映画

またまたみなとみらいを歩いて、ついでに映画を見てきました。
見た映画は渡辺謙主演の「許されざる者」。明治初期の北海道開拓時代、かつて「人斬り十兵衛」と恐れられていた男が、再び戦いに身を投じていく姿を描いた作品です。

映画館で邦画を見ることはほとんどないのですが、面白そうだったので入館しました。ストーリーにちょっと無理があるような気もしますが、感想はまあまあというところでしょうか。ちなみに観客数は私を含めて7名でした(少ないので数えてしまいました)。

映画の後、腕時計のバッテリが切れていたので、ワールドポーターズの雑貨屋で新しい時計を買いました。価格は、バッテリを交換する費用の2倍くらいでした。

臨海公園のいかり
0231.jpg

ワールドポーターズで見かけた吊り椅子。エマニエル夫人が愛用していたような・・・
0232.jpg

映画館の前の時計。この時刻に入場した。
0233.jpg

腕時計を買った雑貨店。
0234.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| その他の地域を歩く | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風一過の鎌倉を歩く

台風一過・快晴の下、鎌倉を歩いてきました。
コースは、北鎌倉駅~浄智寺~葛原岡ハイキングコース~源氏山公園~寿福寺~小町通~鎌倉駅~由比ガ浜~六地蔵~鎌倉駅。
コース図

ハイキングコースは風がさわやかで、今までのように汗だくになることはありません。台風の痕跡で道がぬかるんでいるかと心配しましたが、意外と乾いていて歩きやすかったです。源氏山公園の奥に「かがやきの森」があります。あまり知られていないせいか、ほとんど人を見かけることはありません。ゆっくりと散策しました。

浄智寺の近く
0227.jpg

かがやきの森。誰もいない。
0228.jpg

源氏山公園からいつもは化粧坂を下って小町通に入るのですが、この日は寿福寺の墓地脇の細い道を抜けました。ハチに注意の看板があり、行く先々で地面近くにハチを見かけたので、恐る恐る歩きました。

ハイキングコースを歩いた後、鎌倉駅のマクドナルドでチーズバーガーとコーラの昼食。せっかく鎌倉に行っても、一人のときはマクドや回転寿司、中華料理屋などに入ることが多いですね。マクドで一休みしてから由比ガ浜に海を見に行きました。

由比ガ浜では海の家の撤去作業が行われていました。私が子供の頃に比べると、海の家の造作もかなり大規模化して、しっかりした造りになっています。撤去にも重機が入るなど、素人目にも大変そうでした。

海の家の撤去作業。夏の名残・・・。
0229.jpg

鎌倉の街中を歩いていると、小さなアートギャラリーやお洒落なお店をよく見かけます。家並みも落ち着いて、都会とは違った趣があります。高い建物がないせいもあるかも知れません。

六地蔵通りにあったお地蔵様。
0230.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 鎌倉・江ノ島を歩く | 10:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倒れた~!

先週金曜日の朝、軽い頭痛と疲労感があったけれど、青春18切符が残っていたので伊東へハイキングに出かけました。

東海道線の車中では目を閉じて座っていましたが、国府津駅で一時停車中に気分が悪くなって目を開けると、景色は黄色一色。乗客の顔も吊革も全部黄色にしか見えません。これはおかしい、とてもハイキングどころではないとホームに下りて歩き出したら、一瞬気を失ったみたいで倒れてしましました。一度起き上がってまた倒れたみたいで、そのときにペットボトルがホーム下に落ちました。もう少し外側だったら、私自身が線路上に落ちていたかも知れません。

ホーム上には誰もいなかったので、電車の車掌が気が付いて駆けつけてくれました。「大丈夫ですか?」「御殿場線へ乗換えですか?」と声をかけてくれましたが、私は「大丈夫、横浜へ帰ります」と言ってホームの階段を登りました。

横浜方面のホームに移り、傷の様子を確認すると、手足の5箇所くらいから血がでています。白いズボンは2箇所破れて血が付いていました。バンドエイドで応急手当をして帰宅。シャワーで汚れを落とし、消毒液で傷口を消毒し、メンタムを塗ってカット綿やバンドエイドを張るなど手当てをしました。

それからベッドに倒れるように横になると、そのまま熟睡。食事のときに起きるくらいで、日曜日の朝までほぼ2日間、ほとんど寝ていました。食欲がないため、食事といってもほんの少ししか食べられません。金曜日の夜からはひどい下痢にもなりました。

夏の疲れが出たのかなと思います。今年は町会の役員で、盆踊りや夏祭りにも随分狩り出されました。酷暑の中も歩きましたし、ゴルフにも出かけました。もしかしたら、熱中症だったのかも知れません。

月曜日にかかりつけの医者に行くと、脳貧血と胃腸風邪だろうと診断され、細菌の増殖を抑える薬とビオフェルミンを処方されました。帰宅後、やれやれこれで一段落と思ったら、その夜から持病の痛風が発症しました。左足のアキレス腱付近が痛くて満足に歩けません。

今度の日曜日は定例ウォーキングの日で、私はナビゲータ役。それまでに痛みは治まるのか、とても心配です。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| 思うままに | 14:14 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |