鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

天園ハイキングと材木座海岸

「鎌倉・江ノ島ウォーキング」の1月定例イベントで、天園ハイキングコースを歩いてきました。参加者は9名。快晴で気持ちのいい一日でした。

北鎌倉駅前に10時に集合。快晴の日曜日とあって、サークルやグループ等で待ち合わせをする人々で、駅周辺は大混雑です。予定時刻通りに全員集合して出発しました。ハイキングコースの入口まで、長い坂道を登っていきます。高級住宅が建ち並ぶ今泉台を抜けると、ハイキング道入口。山道を歩き始めると、天気晴朗なれど風強しで、予想以上の風が吹いていました。この季節の風は、寒さ倍増です。

それでもアップダウンのある道を歩いているうちに、体は暖まってきました。途中、半増坊の見晴台に寄ると、いつも誰もいないデッキの上が人であふれていました。普段、なかなか見ることのできない富士山が、くっきりと見えました。

半増坊の展望台。人があふれていた。
0350.jpg

ハイキングコースでも大勢の人とすれ違いました。家族連れで、小学生くらいの小さな子供も結構歩いていました。両親に抱かれた幼児もいました。

山道も大勢の人の列。
0351.jpg

やがてハイキングコース最高峰?の大平山へ到着。鎌倉市で標高が最も高い場所です。といっても159メートルですが。

大平山頂上で一休み。
0352.jpg

頂上から岩山を少し下った場所に、見晴らしのよい場所があります。ここからも富士山がはっきりと見えました。

岩山を少し下った場所からの眺望
0353.jpg

ハイキングを続けて瑞泉寺へ出ました。そこから一般道を30分以上歩いて鎌倉駅へ。いつも行く美食楽宴仕立屋でランチ。このお店はそこそこの値段でおいしいものが食べられます。私はお刺身定食?とビールを注文。歩いた後の冷えたビールの最初の一口は最高ですね。

今回、兵庫県の宝塚から参加された方がいました。せっかく遠方から来られたので、ランチ後にも少し歩くことにしました。コースは、材木座海岸~光明寺~逗子マリーナ~小坪漁港です。元気があればその先の披露山を登るつもりでした。

材木座海岸。
0354.jpg

光明寺は予想以上に大きなお寺でした。境内も広く、人もあまりいません。

光明寺の山門
0355.jpg

渡り廊下から大聖閣を見る。
0356.jpg

逗子マリーナには、大きなクルーザやヨットなどが停泊していました。所有者はきっと相当なお金持ちなのでしょうね。

逗子マリーナから見る富士山。手前は江ノ島。
0357.jpg

逗子マリーナから小坪漁港へ向かう途中で、疲れてきたので披露山をあきらめて帰ることにしました。バス停で待つこと3分、バスの車窓から鎌倉の町並みを眺めながら、鎌倉駅に戻りました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 鎌倉・江ノ島を歩く | 13:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

葛原岡&祇園山ハイキングと新春福餅つき

コース
北鎌倉駅~葛原岡ハイキングコース~源氏山公園~寿福寺~鶴岡八幡宮~祇園山ハイキングコース~本覚寺(新春福餅つき)~レストラン(昼食)~鎌倉駅(解散)

天気予報は晴れでしたが、時々日がさす程度の曇り空。参加者は5名でした。
北鎌倉駅から浄智寺脇を通って葛原岡ハイキングコースへ入るのはいつものコース。アップダウンはありますが、源氏山公園まではすぐです。

葛原岡ハイキングコースの途中にある階段
0345.jpg

源氏山公園では、化粧坂を通り越して源頼朝像へ。さらに奥のかがやきの森まで行きました。ここはいつ行っても誰もいません。化粧坂から下りる予定でしたが、戻るのは面倒なので寿福寺脇の道から下りました。

その後、鶴岡八幡宮を経由して祇園山ハイキングコースへ。このコースは距離はありませんが最初の登りが結構きついです。歩いている途中、木々に邪魔されて景色はほとんど見えません。その反動もあって、見晴台に到着すると海を見渡す景色にほっとします。

祇園山見晴台からの眺望
0346.jpg

見晴台から急な坂道を降りると、八雲神社の境内脇に出ます。簡単に参拝してから本覚寺へ。ほぼ予定通りの12時に到着しました。境内に入ると大勢の人で溢れています。福娘にカメラを向けると、笑顔で応えてくれました。

笑顔がかわいらしい福娘たち
0347.jpg

しばらくすると、餅つきが始まりました。最初のつき手はお寺の住職?さん。

餅つきの始まり。
0348.jpg

2番手は福娘たち。
0349.jpg

つきたてのお餅は無料で配られるとのことでしたが、つき始める前から長蛇の列ができていました。当初はお餅を食べる予定でしたが、あまりの行列にあきらめて、福娘の餅つきが終わったときに私達は引き上げました。行列が門の外まで続いていましたが、単につきたてのお餅がおいしいからだけでなく、ご利益も期待しての行列だったのでしょうね。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 鎌倉・江ノ島を歩く | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新春の江ノ島散策

1月3日、eKETのイベントとして江ノ島を散策しました。
個人的には元旦に初ウォーキングしましたが、集団では初歩きです。参加者は男性3名、女性5名、計8名。お天気は晴れで快適なウォーキングでした。

集合は江ノ電江ノ島駅前。30分くらい早く着いたので、一人でぶらりと海を見に行きました。ついでに観光案内所に寄って、江ノ島地図を8人分ゲット。一旦駅に戻ってから再び江ノ島大橋へ。

お正月だけあって大勢の人が橋の上を歩いていました。参道へ入ってからも人の波。うっかりすると迷子になりそうです。普段立ち寄らない江島神社で初詣をしました。ここも大勢の人が参拝待ちで並んでいました。

江島神社への参道。大勢に人で賑わっていた。
0337.jpg

参拝待ちで並ぶ人々
0338.jpg

江島神社の中津宮は、美しい恋をしたい女性にご利益があるそうです。私はそんなことはつゆ知らず、他のことをお願いしました。

途中の見晴台。遠く鎌倉の海が見える。
0339.jpg

普段素通りする、サムエルコッキング苑(植物園)へも入りました。入場料は200円ですが、展望台に上る場合はプラス300円とのこと。せっかくなので展望台にも上がることにしました。

植物園はウィンターチューリップが真っ盛り。見たこともないようなチューリップも沢山咲いていました。

満開のチューリップ
0340.jpg

展望台からの眺望
0341.jpg

展望台から下りて、見上げる。下から見ると、結構高い。
0342.jpg

その後、江ノ島再奥の食堂で昼食。私は江ノ島丼とビールを注文しました。江ノ島丼は、親子丼の鶏肉がサザエに置き換わったようなどんぶり。結構人気があります。

昼食後は長い階段を下りて岩場の海岸へ出ました。しばし海を眺めたあと、来た道を引き返してヨットハーバーのある方へ。先端の灯台まで歩きました。灯台の手前には広いウッドデッキがあり、釣りをしている人が何人もいました。

灯台。
0343.jpg

灯台の下でストレッチしたり、おしゃべりしたり・・・。
0344.jpg

ということで、2014年のeKET初歩きは、快適な一日となりました。
よい年になりそうな気がします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 鎌倉・江ノ島を歩く | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |