鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

東京ガスの料理教室

先日、元の会社の先輩方と、東京ガスの料理教室へ行ってきました。
http://www.tg-cooking.jp/area.php?area_id=114

初めての人限定で、「作ってみたいカフェごはん(オムハヤシ編)」という1時間のトライアルコースです。参加費は1,000円と格安。自宅でたまに包丁を握ることがあるとはいえ、料理教室は初めてだったので行く前はちょっと不安もありました。

教室があるのは、みなとみらい駅近くの MARK IS 建物にある東京ガスのショールーム。夏休みのせいか、ショールームのある4階は、レストランも沢山あって、大勢の親子連れで賑わっていました。

ショールームにある料理教室。
0920.jpg

参加者は、我々3人以外に若い女性が3人。定員12名と書いてありましたが、この日は総勢6人でした。3人づつのグループに、講師1人が付きました。

1時間でどうやって料理を作り、しかも試食までできるのかと思っていたら、下ごしらえはすべて済んでいました。ご飯も炊いてあったし、野菜・フルーツや肉も切ってありました。そのため包丁を使うことはなく、ガスレンジでの加熱が主でした。料理の講習が半分、最新式ガスレンジの取扱説明が半分、というところでしょうか。

それでも今まで知らなかったことや新鮮に感じたことは沢山ありました。オムレツを作る時のバターが予想以上に多かったこと、レンジでエリンギやパプリカなどの野菜が焼けること、濃い目の紅茶にオレンジやプルーンを入れてデザートができること、などなどです。

最新式ガスレンジの多機能性にも驚きました。液晶表示器などがあるので、停電になったら使えないのかと思ったら、乾電池内臓だとか。

教室はガラス張りなので、外からよく見えます。ギャラリーが多いと恥ずかしいなと思っていましたが、立ち止まって見ていたのはおばさん一人だけでした。多くの家族連れは、チラッと見るだけで通り過ぎたようです。

ガラス越しに見る教室内部。
0921.jpg

ふわふわのオムレツも、初めてにしては予想以上にうまくできました。その他の料理も特に失敗はなく、美味しかったです。ただ、自分で料理したという実感はあまりありませんでした。

完成した「ふわふわ半熟卵のオムハヤシ」。
右手前は冷たい紅茶、奥は濃い目の紅茶を使ったデザート。
0922.jpg

講師の方々は、とても親切ていねいに教えてくれました。
本格的に料理を始める気がなくても、このコースは一度行ってみる価値があると思います。一度しか行けませんが・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| 思うままに | 15:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |