鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

六代御前の墓から桜山古墳群を経て森戸林道へ

桜山古墳群と森戸林道は、個別に行きました。ネットで調べると、六代御前の墓~桜山古墳群~森戸林道に行く道がありそうだったので、下調べを兼ねて歩きました。

六代御前とは平高清のことで、平氏興隆の基盤をつくったとされる平正盛から数えて六代目とのことです。ちなみに平清盛は三代目で、平氏は平高清で滅亡します。そんな方のお墓が逗子にあることはまったく知りませんでした。

六代御前の墓の入り口。
1508.jpg

六代御前の墓遠望。
1509.jpg

六代御前の墓。大きな木が生い茂っていた。
1510.jpg

六代御前の墓の脇道を上り、桜山古墳群へ行きます。結構急な上り坂が続きました。

古墳群への道標。2号古墳から1号古墳へと進む。
1511.jpg

森の中の道を歩くと、最初に2号古墳があります。古墳の上から逗子の海を見下ろす景色は最高なのですが、夏は木が生い茂っているために見晴らしはイマイチでした。

2号古墳から海を見る。木が生い茂って眺望はよくない。
1512.jpg

同じ場所からの冬の景色。
1513.jpg

1号古墳への道。
1514.jpg

1号古墳。
1515.jpg

桜山古墳群を下りて住宅街を歩き、森戸林道への道を探しました。何とか見つけることができましたが、かなり細い階段を下ります。

森戸林道への道。住宅の脇の階段を下る。
1516.jpg

途中にちょっと広い瀬戸物屋さんがあったので寄り道。ちょうど飯茶碗が割れていたので、買いました。

瀬戸物屋さんの店内。
1517.jpg

沢山の瀬戸物が並べられていた。
1518.jpg

瀬戸物屋さんを出て森戸林道に入り、終点まで歩きました。そこでおにぎりを食べて一休み。二子山への道を歩き始めたら、林道を2本の大木が塞いでいました。下をくぐりぬけることも、上をまたぐことも難しそうだったので、二子山をあきらめ、来た道を引き返しました。

道を塞ぐ大木。
1519.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| その他の地域を歩く | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳶尾山山頂から展望台へ

ウォーキングコミュで先日「岸邸~鳶尾山」というイベントを実施しましたが、大きな失敗を2つやらかしてしまいました。ひとつは岸邸が閉館日だったこと。通常は月火が休館日なのですが、訪問した水曜日は臨時休館日でした。

2つ目の失敗は、鳶尾山頂上から展望台へ向かう道を間違え、三島神社脇に下りてしまったこと。恐らく頂上から出発する時点で間違えたのだと思いましたが、確信がなかったので確かめるために出かけました。

鳶尾山頂に着くと、あじさいの苗木があちこちに植えてありました。
数年後にはあじさいの名所になっているかも知れません。

点々と植えられているあじさいの苗木。
1501.jpg

あじさいの苗木。拡大写真。
1502.jpg

頂上に立って、すぐに前回の間違いに気づきました。上ってきた方向から真直ぐ先に進んだのですが、正しくは右側の道に進むべきでした。

前回間違えて進んだ道。両脇に草がぼうぼうと生えている。
1503.jpg

正しい道。ハイキング道らしくなっている。
1504.jpg

途中に歩きにくい場所もありましたが、おおむね快適なハイキング道でした。

展望台へ向かう道。
1505.jpg

途中の風景。
1506.jpg

展望台に到着し、正しいルートを確認できました。次回イベントの時には、間違えずに行けそうです。

展望台。
1507.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


| その他の地域を歩く | 09:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |