鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新林公園から鎌倉広町緑地へ 台風の影響は?

台風15号、19号の影響で、鎌倉のハイキングコースは軒並み打撃を受け、通行禁止のところもあります。新林公園と鎌倉広町緑地のハイキングコースはどうなっているのか、見てきました。

新林公園は、公園内もハイキングコースも全く影響がありませんでした。少なくとも私が歩いた古民家裏から北公園口までのハイキングコースは通常通りでした。恐らく冒険広場口から北公園口までも同様だと思います。

新林公園の入口付近。正面入り口は工事中で脇から入った。
1555.jpg

芝生広場から湿性植物・川名大池方面を望む。
1556.jpg

古民家旧小池邸。
1557.jpg

旧小池邸の内部。
1558.jpg

旧福原家長屋門から古民家旧小池邸を通り抜けて、裏山からハイキングコースに入りました。道は前日来の雨で多少濡れていたものの、歩くのにはまったく問題ありませんでした。

ハイキング道。
1559.jpg

ハイキング道。いつも通り、快適な道が続いていた。
1560.jpg

新林公園の北側から出て住宅街をしばらく歩き、モノレールの西鎌倉を経て広町緑地へ。入口に通行禁止区域を表示した看板が立っていました。いつも通る田んぼや石切り場のコースは通行禁止になっていましたが、竹ヶ谷木道から浄化センター口までのコースが通行可能だったので、この道を通って外周コースを歩きました。

通行禁止の規制線。
1561.jpg

ハイキング道。しばらくはまったく平常通り。
1562.jpg

木道。快適に歩けた。
1563.jpg

一部、倒木があったが歩くのにはまったく問題なし。
1564.jpg

ハイキング道。
1565.jpg

倒木による迂回の標識。
1566.jpg

「富士山の眺望」からの景色。富士山は見えなかった。
1567.jpg

ハイキング道。
1568.jpg

いつもは七里ガ浜口から出るのですが、今回は室ヶ谷口から出ました。室ヶ谷口はいつも湿っていて、滑らないように万全の注意が必要です。

室ヶ谷口の地面。いつも濡れていて滑りやすい。
1569.jpg

室ヶ谷口から出たところ。
1570.jpg

結局、新林公園も広町緑地も、問題なく歩けることが確認できました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| 鎌倉・江ノ島を歩く | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |