鎌倉・江ノ島ウォーキング

鎌倉、江ノ島を中心にした、ウォーキング話題

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大峰山と葉山こみちを歩く 台風15号の影響は?

台風15号は、鎌倉や三浦アルプスのハイキング道に多大な影響を与えました。現在でも通行禁止になっているコースが沢山あります。

大峰山も例外でなく、管理事務所に問合せたところ通行禁止とのことでした。でも「自己責任で山に入る人はいますよ」とのことだったので確かめに行ってきました。ついでに葉山一色地区に散在する「こみち」を歩き、葉山牛のたたき丼とハンバーグも試食してきました。

大峰山の入り口には規制線が張られており、看板には「倒木が多く危険なため、ご利用をご遠慮ください」と書かれていました。ただ、その横のコーンには、「入園される場合は、十分にお気を付けください」と、入ることを容認するような表示も。要するに自己責任でお願いします、という意味だろうと解釈して山歩きへ。

入口の規制線と看板。
1535.jpg

山道に入ると、予想外に台風の被害は少なく、注意して見ないと倒木などにも気づかないような状況でした。

入口から続く階段。これが結構きつい。
1536.jpg

ハイキング道。いつもと同じ穏やかな感じ。
1537.jpg

ところどころ、頭上に倒木がもたれかかっていた。
1538.jpg

道の脇にも倒木が。
1539.jpg

道の脇にはユリの花が。
1540.jpg

頭上には折れた木が。通行に支障はない。
1541.jpg

この木も折れている。
1542.jpg

結論として、大峰山ハイキングコースの真名瀬コースからつつじコースに抜ける道は、倒木や折れた木があるものの、ハイキングにはほぼ支障がないということでした。

ハイキングコースを下りて、すぐ近くの葉山食堂の扉を開けると、満席状態。約45分後の予約をして、その間「こみち」を散策することにしました。この地域には、佐島石こみち、長雲閣こにち、しおさいこみちなどのユニークな路地があります。

佐島石こみち。佐島には石切り場があったらしい。
1543.jpg

長雲閣こみち。明治期の政治家、桂太郎の別荘「長雲閣」に因んだもの。
1544.jpg

長雲閣こみちの看板。
1545.jpg

しおさいこみち。抜け出た先は海!
1546.jpg

こみち散策で時間をつぶした後、葉山食堂に戻ってランチ。このお店は、葉山牛のたたき丼とハンバーグが人気とのことだったので、それらを注文しました。どちらも前菜、ライス、飲み物が付いています。

前菜。葉山野菜らしい。
1547.jpg

葉山牛のたたきあぶり丼。
1548.jpg

ハンバーグ。
1549.jpg

ランチの後は、一色海岸を歩いて小磯の鼻へ。岩礁の上に芝生があって、眺めも抜群でした。

小磯の鼻。
1550.jpg

小石の鼻先端部。
1551.jpg

小磯の鼻で景色を堪能した後、小さな橋を渡って葉山公園へ。海を見渡す広い公園です。
その後御用邸前を通ってバス停近くのカフェ「鴫立亭」でコーヒータイム。店内は落ち着いた雰囲気のお洒落なカフェでした。

小磯の鼻から葉山公園へ行く橋。
1552.jpg

鴫立亭外観。
1553.jpg

鴫立亭店内。
1554.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村



| その他の地域を歩く | 16:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yokohama999.blog53.fc2.com/tb.php/162-893dbd40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT